読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師のニュースブログ

美容師目線でニュースに切り込む!

トランプ大統領誕生 トランプが大統領になったら何がまずいのか!?

はい、こんばんは!

ただの美容師がニュースに毒を吐くブログです。笑

とうとうトランプ政権誕生してしまいますね。

 

朝見た感じではヒラリークリントン優勢ということで

まぁそんなもんかと思いながらニュースを見ていましたが

昼間Yahoo!ニュースを見るとどうでしょう、、、

ドナルドトランプが優勢になっているではないか!?

 

まぁびっくりしましたよね

朝のテレビで今アメリカに住んでる日本人の有名人が

トランプが大統領になったら

家族でブラジルに移住すると行っていたのが

現実になるのかが楽しみですね笑

 

 

 




 

さて、日本では株価が下がったりと米大統領選がこんなにも

影響するのかという感じですが

オバマ政権からトランプ政権に変わるとなるとたくさん変わることがありますね

 

今日お客さんと話してて6年生の息子が

「トランプが大統領だって!大変だね」

って言われたらしいです笑

 

ではなぜドナルドトランプが大統領になるとまずいのか

それをどれくらいの人が把握しているのでしょうか?

 

まずトランプ氏のスローガン

「強い偉大なアメリカを再び」

こんな感じですかね?

強いって何がですかね?

偉大って何がですかね?

国は国であって偉大でも強くもなくて良い。

国民一人一人が平和に不自由なく暮らせる国が

僕は良い国だと思いますが・・・

 

 

貿易だったり移民の問題だったりを

全て他国のせいだと主張しているトランプ氏は危険でしょう。

中国はアメリカの雇用と金をかすめ取っている

アメリカとメキシコの国境に壁を作る メキシコの金で

などすごい発言でアメリカ国民の心を魅了しました。

これまでのアメリカではダメだということですね。

しかしヒラリークリントンが負けたということは

アメリカ国民もこれまでの政治では何も変わらない

これまでと違った政治家が必要だと思っている証拠でしょう。

 

では日本への影響はというと?

全額負担しなければ撤退する

我々が攻撃されても日本は防衛する必要がない。

米国は巨額資金を日本の防衛に費やす余裕はない

 

これが日本に対する暴言とも取れる言葉ですね。

まぁ言っていることはわからなくもない。

しかしそれはこれまで日米安保条約のなかで締結されているもの。

何かを変えるのであれば条約自体を変えなければならないのだ。

 

と言っても戦後日本を支配していたのはマッカーサー率いるGHQ

そして日本が2度と戦争をしないようにしたのもアメリカ

軍隊を持たないようにしたのもアメリカ

戦後から70年経っているとはいえアメリカが決めたことを

アメリカが覆そうとしている。それもアメリカの都合で。

それが虫が良すぎると言ったものではないか?

 

「自衛のための必要最小限度の実力保持は

憲法9条でも禁止されているわけではなく、

核兵器であっても、仮にそのような限度にとどまるものがあるとすれば、

保有することは必ずしも憲法の禁止するところではない」

 

しかしこれは唯一の被爆国である日本の定める

非核三原則を破ることになる。

日本では核を持ってはいけない。

もちろんの話ではある。

アメリカの都合で日本に核を持たせるなんていうのはもってのほかである。

 

ここが一番日本にとっては重要なところになると思う。

これからの日米安全保障条約がどうなるのか。

これまで暴言を吐いていれば上がった支持率が

大統領になったことでそれだけでは許されなくなる。

世界各国とも仲良くやっていかなければならない。

その対象は日本だってそうである。

これからの言動がトランプ大統領の

そしてアメリカの未来を握っている。

 

僕から言わしてみれば

ドナルドはダックだけで十分だ笑