読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師のニュースブログ

美容師目線でニュースに切り込む!

清水富美加 芸能界 引退!? 

こんにちは!

 

22歳若手人気女優の清水富美加さんが

芸能界を引退するという報道が出ていますね!

 

宗教団体

幸福の科学

というところに所属しているようです。

 

 

 




 

まぁ芸能界を引退しようがしまいが

代わりはいくらでもいる。

 

そんなことを書いてしまえば清水富美加さんの

ファンの方に怒られてしまうかもしれないが

ファンだからといってその女優さんが何をしても

許すというのはファンではないでしょう。

 

所属事務所との契約もまだ残っているみたいですしね。

 

芸能界

すごく大変な場所だと思っています

然しながら入ったのであればプロとして

契約満期まではしっかり仕事として

やり切れるべきだと思います。

 

事務所側は

「契約期間中の仕事は全うして欲しい」

 

清水富美加側は

「芸能の仕事との両立は難しい

 今すぐの引退を希望している」

 

話し合いは平行線みたいですが

芸能界でも若い子がこういうことをやってしまうと

決まって言われるのが

ゆとり世代」だからね。

 

いや、それに世代は関係ない!

声を大にして言いたい!

世代は関係ない!

 

プロとしての自覚がないからこそそんなことができる。

ただそれだけでしょう。

僕たちの若い世代だって

やる奴はやる。

それはいつの時代だって変わってないはず。

矢沢永吉さんがいってました笑

 

 

それはそうだと思う。

 

清水富美加さんも

宗教団体、弁護士、事務所の板挟みの状態かもしれませんが

残っている仕事はしっかりやり通すだけの覚悟がないと

この先どこにいってもやっていけないでしょう。

 

それはどんな道だって同じだと思う。

 

清水富美加さんんは

幸福の科学に出家します

と宣言しているみたいだが

出家とは

「人生の全てを使い、主のために生きること、

 主の直弟子として人類の幸福のために生きること」

 

あー

いかにも宗教っぽい笑

 

別に宗教を否定するわけではないが今は宗教観が強すぎる。

なのにイスラムやキリスト、仏教ですらしっかり理解できていない。

それが日本人。

 

日本人はもっと歴史や宗教を学ぶべきである。

たくさんの宗教団体があっても良いが

今回のこの件で

幸福の科学

という宗教団体が強制的に辞めさせたともなれば

そこの宗教団体にも悪影響でしょう。

 

メディアに出る立場の人たちはもっと

自分を規制しなければいけない。

 

出なければ何をやってもいいというわけではないが

出てる以上はしっかりやるべきだろう。

 

一人女優が引退しようがしまいが

全くもって僕には関係ないし

これから出てくる女優にとってはいいことかもしれない

しかし

若い世代の子が仕事をほったらかして

宗教団体に出家しますなどとふざけたことを言い出すと

この国は終わってしまうだろう。

 

それが表現の自由で許されるのであれば

規律、モラルなど全くもってなくなってくるでしょう。

 

これからどうなっていくかはわかりませんが

ぜひ、残っている仕事だけはしっかり片付けて

去っていってもらいたいものだ。

 

立つ鳥跡を濁さず。

 

それが日本の美徳である。