読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師のお前はどんだけニュース見てんだよ

ただただニュースにガヤを入れたいだけ。

浅田真央 現役引退 ブログで発表

こんばんは!

 

 

フィギアスケート選手の浅田真央選手が現役引退をブログで発表しましたね。特に歳も近くてオリンピックをずっと見ていたのでショックというか寂しいニュースになりました。

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

 「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」

 

2006年のトリノオリンピックでは年齢制限に3ヶ月足りず、代表入りは叶わなかった。2008年の世界選手権を制して2010年にはバンクーバーオリンピックで念願の五輪出場を叶える。ジュニア時代からの韓国のライバル、キムヨナ選手に一歩及ばず銀メダルに終わった。

 

 

 




スポンサーリンク

 


2014年のソチ五輪ではショートプログラムではミスや転倒などで16位と出遅れた。しかしフリーの演技ではトリプルアクセルを含め3回転のジャンプを6種類、8回跳び、フリー自己最高得点を叩き出した。結果6位まで順位を上げた。

 

 

あのフリーの演技の後の涙はとっても感慨深いものがありました。2011年に母親を亡くしその悲しみを乗り越えてのソチ五輪。集大成として挑んだソチ五輪でのフリーの演技は紛れもなく日本国民を感動の渦に巻き込んだ。

 

 

その後1年間の休養を経て選手復帰。復帰後のGP初戦を制したものの、その後は成績が落ち込む一方。最後の競技となった昨年の12月の全日本選手権ではトリプルアクセルを解禁して臨んだものの12位と惨敗。世界選手権の代表を逃していた。

 

 

これまでたくさんの感動を与えてくれた浅田真央が選手を引退することは悲しいものの、本田真凛や坂本花織など次世代のエースにも期待がかかる。

 

 

これまで頑張ってきた浅田真央にお疲れ様という言葉はたくさん投げかけられるだろう。しかしこれまでスケートをやってきた浅田真央がこれからどうなるかが見ものではある。

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓   au公式ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを   好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。 特徴1★初回30日間無料 見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。 特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能 見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが 540コイン(540円相当)付与されます。 特徴3★マルチデバイス対応 スマートフォンタブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます♪ スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで 楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGFGZ+RZE7M+3PIY+5YZ77  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

 

日本最大級の動画サイト【niconico】